2017年買ったものをまとめてみた

去年の19点から〜〜という比較はあまり意味を為さなそうなので今回はなし。
一つ言い訳をば。新年3日までは2017年扱いということにしています
以下はリスト。詳細は続きを読むから

  • ガジェット系

  1. ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)
  2. Apple iPad Pro 10.5inch 64GB
  3. EIZO FS2434-R
  4. SONY NW-A45
  5. 自作PC
  6. ASUSTOR AS3202T
  7. Fire TV Stick
  • ライセンス系

  1. FONTWORKS
  2. PS Plus
  3. Reflactor 3
  4. Adobe Creative Cloud
  5. 結月ゆかり VOICEROID
  6. フォント
  • 家電系

    なし

  • ゲーム

  1. 任天堂 switch
  2. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
  3. いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY
  4. ニーアオートマタ
  5. スプラトゥーン2
  6. アライアンス・アライブ
  7. 世界樹と不思議のダンジョン2
  8. Gravity DAZE2 重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択
  9. シュタインズゲートゼロ
  10. デッドライジング4
  11. ドラゴンクエスト11
  12. PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
  13. Steam
  14. 同人ゲーム
  15. Fate Grand Order
  • その他

  1. 一人がけソファ grow

続きを読む →

傷物語 -冷血篇- 考察と感想

作品自体のネタバレがあります。あと映画そのものの批判も結構あります。

第一部の鉄血篇の感想・考察はこちら
第二部の熱血篇の感想・考察はこちら
前置きとして、3回観た後の考察および感想となります。
2/8追記:4回観た分を更新しました。
・特典冊子について
まさかの戯言シリーズ縛りであることが初週に判明。
次の対峙相手が3人であることから、複数人登場になるとして、誰が出てくる?
という推理が始まる。


んで3周目が始まる前夜、最後の4周目の情報が解禁される。
予想大当たり〜(いっぱい予想してた上で言っちゃう)
男子学生とな…?いままでのルールを破ってきたぞ西尾さん。


ちなみに3周目の時点で最後の3つは分からないままでした。
これは4週目に情報解禁なんでしょうか…?円盤特典でもないとすると全く予想がつかないな。これ。
続きを読む →

2016年買ったものをまとめてみた

去年の25点から減って、19点でした。(実質17点)
家電を一切買わなかったのが大きいか。
Amazonへの商品リンクを張ってますが、アフィリエイトではないのでご安心(?)を。
以下はリスト。詳細は続きを読むから

  • ガジェット系

  1. Asus Zenfone 2 laser
  2. ASUS ZenPad 3 8.0
  3. マウスコンピュータ WN802
  4. Logicool G230
  5. AverMedia Live Gamer EXTREME GC550
  6. KanaaN HDMIスプリッター
  7. Tronsmart【2個セット】USB Type Cアダプタ Micro USB(メス) to Type-Cアダプタ 変換コネクタ
  8. Tronsmart【2本セット】USB Type C ケーブル USB-A to USB-Cケーブル
  • ライセンス系

  1. FONTWORKS
  2. PS Plus
  • 家電系

    なし

  • ゲーム

  1. PS4 Slim
  2. Persona5
  3. Custom Maid 3D2
  4. 世界樹の迷宮5
  5. Gravity DAZE
  • その他

  1. 1cmピッチ本棚
  2. 抱きまくら本体 DHR6000
  3. 長波様抱き枕カバー
  4. 夕雲抱き枕カバー

続きを読む →

傷物語 -熱血篇- 考察と感想

作品自体のネタバレがあります。あと映画そのものの批判も結構あります。
9/4修正:3回目を見た上で、考察・感想の内容を赤字で追記・変更しました。

第一部の鉄血篇の感想・考察はこちら
第三部の冷血篇の感想・考察はこちら
まず前置きとして、2回3回観た後の考察および感想となります。
原作を読み直したところ、勘違いであった箇所がいくつかありました……申し訳ない。
今回は1週目に自分が見た劇場では水曜日には特典冊子がなくなっていました。ただまぁ週を追うごとに観客数は下がって行くんでしょうね。あまり批判はしたくないですが、限定特典で釣って映画を複数回見ることを奨励・推進・煽るような行為は気持ち悪いです。
・特典冊子について
熱血編では完結されないまま放置されている作品群では?の予想が3つ目にして外れたようです。刀語シリーズて。否定姫て。なにか残したことあったかしらん?というかだいぶ昔の人をどうやって現代に持ってくるんやろ。残りの○○フーガがなんの作品か、また最終週は何かとても気になりますね。
あと最後の3つが円盤に付く特典だと思っていたのですが、そうでなかっという……。一体なんなんでしょうね。熱血篇4週目はいおりフーガ。りすかや世界と同じグループでの配布ってこれは一体どういうことだってばよ…?まだ何か出る可能性が…?
続きを読む →

傷物語 -鉄血篇- 考察と感想

第二部の熱血篇の感想・考察はこちら
第三部の冷血篇の感想・考察はこちら


作品のネタバレがあります。あと映画そのものの批判も結構あります。

まず前置きとして、3回観た後の感想を別記事にて書いております。
重複になるのもあれなので、そちらを読まれたという体で本記事は書いていきます。
感想記事を書いた後に公開3週目、4週目も特典が切り替わる初日に映画館へ行き特典冊子を手に入れて来ました。幸い自分が通った映画館は3日くらい特典冊子が保つ所でしたが、場所によっては初日で配布終了したところもあるらしく結構な争奪戦だったと思います。初週に掟上今日子さんのを入れてきたのはやっぱ意図あるんですかねぇ。鉄血篇の特典冊子に登場した4人の中では一番知名度ありますし。動員に少しでもブースト掛けたかったんでしょうか。
んで、もう情報は出回っていますが、夏に公開となる熱血篇の1週目と2週目の特典冊子の情報が出揃いました。

  1. くろねこベッド(『世界シリーズ』より『病院坂黒猫』)
  2. ???ブラッド(『??シリーズ』より『????』)

鉄血篇は現在連載中の作品、熱血編は完結作品、冷血篇はその他の作品とのコラボになるのではという予測が立てられていましたが、どうなるんでしょうね。3週目、4週目は刀語と戯言シリーズになるんでしょうか。いやまさかニンギョウガニンギョウ…? 続きを読む →

IIJmio meeting10に参加してきた

前回に引き続き参加。通算だと6回目くらいでしょうか。
冒頭のIIJmio updatesやトークセッションで使われた発表資料の他、当日参加された方のレポートが以下のリンク先にまとめられています。フリートークのはありません!(京都会場は参加人数少ないこともありレポ少なめ)

続きを読む →

傷物語 -鉄血篇- 雑感

作品のネタバレがあります。
事故防止に最初の方は公開情報を元にした雑談です。
1/30追記:5回目を観て、考察記事を書きました。
8日に公開され、本日2周目を迎えました。私は都合3度映画館へ足を運びました。
ご存知の通り、上映期間中は来場特典として描きおろし小説『混物語』が貰え、週ごとに物は入れ替わります。(配布数は少ない模様)公式サイトによれば「これまでに書き上げた小説のキャラクターたちがコラボレーション」とのことで、重度な西尾維新ファンの多くはなんとしても行かざるをえないわけですね。
1週目に手に入れた小説『混物語 第忘話 きょうこバランス』の目次を見ると配布される小説は全部で15あり、それらは紙面では4・4・4・3と区分けされていました。4・4・4とあるのは鉄血篇・熱血編・冷血編の上映時に週別に配られるもので、残りの3つは円盤として発売されたときに同梱されるものと見てよいでしょう。貰った小説には次週以降のコラボする相手が分かるという小憎らしい仕様。次のも欲しいな…また観に来ようと思うよう煽る煽る。
つまり重度の西尾維新ファンはこの小説すべてを集めるのに同じ映画を4回観て、それを3度繰り返すことになるわけです。次のお話である熱血編は夏頃公開と発表されていますが、冷血編については年内なのかは明らかになっていません。ただまぁ2012年の劇場版告知からさんざ待たされたのです。今さら公開が1年先になろうが待つことなぞ造作もない。訓練された西尾維新ファンを舐めるなよ。
続きを読む →

2015年買ったものをまとめてみた

おおまかには以下の25点。思ってたより買っていました。
Amazonが8.5割くらい。残りはヨドバシ通販とヨドバシ実店舗、アップル。
ガジェット系だけAmazonから引っ張った画像を載せています。
Amazonへの商品リンクを張ってますが、アフィリエイトではないのでご安心(?)を。
以下はリスト。詳細は続きを読むから

  • ガジェット系

  1. ASUS VivoTab Note 8 R80TA
  2. Asus Zenfone 5 修理用キット
  3. Apple iPod touch(6th) 32GB
  4. Apple iPad mini 4
  5. マイクロソフト  Arc Touch Bluetooth Mouse
  6. Transcend ノートPC用メモリ DDR3L 1600 8GB×2 1.35V(低電圧) – 1.5V 両対応
  7. Anker PowerCore 10400
  8. Chrome Book C200MA
  9. VAIO Pro 13 | mk2
  • ライセンス系

  1. Parallels Desktop Pro / 11
  2. FONTWORKS
  3. FONT1000
  4. Neue Haas Unica™ Pro TTF Complete Family Pack
  • 家電系

  1. パナソニック イオニティ マイナスイオンヘアドライヤー  EH5305P-T
  2. 日立 HITACHI リビング扇風機  DCモーター HEF-DC50
  3. brotherA4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J557N
  4. 象印  圧力IH炊飯器 NP-RJ05-TA
  5. オリエント Q-PON! 電動吸引ポンプ+ふとん圧縮袋2P
  6. カール事務器 裁断機 ディスクカッター A4サイズ DC-210N

 

  • ゲーム

  1. WiiU+Splatoon
  2. よるのないくに
  3. 世界樹と不思議のダンジョン

 

  • その他

  1. 山善 レンジラック ダークブラウン HRW-55L(DBR/CH)
  2. 山善 省エネホットマット(約2畳用) HM-21
    ラーナ カーペット 滑り止め付 ワインレッド
    山善 小さく折りたためる ホットカーペット本体(2畳タイプ) KU-S203
  3. カール事務器 裁断機 ディスクカッター A4サイズ DC-210N

 
続きを読む →

VAIO Pro 13 | mk2 を使ってみて。

11月25日に購入して、12月4日に品物が届いて、実に16日が経過しました。
使い心地ちのレビューなんぞをできればと思います。
買った時の記事はこちら
[前提]
コミケ原稿が忙しくてそれどころではなかったり、必要に迫られて
MBAを使用する日があったりで、実質触われた日は1週間あったかくらい。
 
[本編]
・使用環境
ツイッター、艦これ、ネットサーフィン。
あとは、Adobe CC, CS6のいくつかのソフト。
当たり前ですが、動作がもたつくということはなし。
・電源
公式サイトで約9.4 – 10.4時間(JEITA 2.0(PDF))と謳ってる割には
5−6時間しか持っていない印象が。まぁ想定通りなのですが、公称の6割かーという気持ちも。
・電波
別に書かなくても…な項目ですが、公式に改善として挙げていたので。
確かにAPが稼働中ならばすぐ繋がるような気がします。あと通信がMBAよりも早い気がする(錯覚)。
テザリングでネットするときは、ホスト側の問題なのか接続に時間がかかったりかからなかったり。
・キーボード
MBAに5年ほど、Macキーボードに3年慣れ親しんできたため、Win配列の打鍵に中々慣れない・・・。
ただ打ち心地はいい。音はちょっと大きい。
・筐体
黒色なせいか、手脂が付くとそれが目立つ。
汚れを落とそうにもアルコール系のもので拭くと塗装が禿げそうで何も出来ず ┐(´д`)┌
なので汚いままです( ;∀;)
・軽さ
大正義。13型で1キロって素晴らしい。
MBAから300g軽くなったのでVivoTab(Windows)をその分持ち歩けますね(?)
・外部出力
都合HDMI出力を2回ほど、しかも短時間しか使ってないので
使い心地を語れる程には・・・果たして個人使用でVGAポートを使う日は来るんだろうか・・・
なんかレビューサイトを巡って見ると、この外部出力がイマイチって記述を見かけたので
多少気にはしていたのですが・・・短時間だから気づかなかったのかしらん。
・不具合
Bluetoothドライバに不具合があったようで、買ったArc touchマウスが認識しないという現象に遭遇。
幸い11月16日に出ていたパッチを適用して事なきを得ました。
出荷時期からするとパッチあたっててもいいような気もしましたが・・・

 
[総評]
満足度は高いものの、15万円という価値に見合うかは疑問が。
10万くらいで海外メーカー製の1.3キロくらいのを買う人が多そうな印象。
ブランド代で2,3万、本来の価格から上乗せされている感じを受けました。
VAIOフォン(笑)という例があるだけに・・・。
以上、雑ですが使用した感想です。
 
[その他]
まず届く日に、東芝・富士通・VAIOのPC部門が合併か!?のニュースが舞い込んできました。
VAIO株式会社ちゃんもう死ぬのかと思ったら、東芝と富士通だけの合併が濃厚な模様?

そして、9日には新モデルのVAIO S11てのが出てきました。Pro 11の後継ですかね?
SIMを挿してLTE通信できるモデルもある。でもそもそもが高い。15万!!

VAIOが欲しい! → 買った

11月13日あたりからVAIO Pro 13 | mk2の購入を検討してました。

あと新品(mk2)でなく、アウトレット(前機種)も検討してもみました。結構安い。

んで今日(11月25日)、若干勢いがありながらも2週間の検討した結果、購入に至りました。
CUkQH9tUcAAdyPc
2年ほど使ったMBAは売却して幾らかの足しにすることで自分の中で折り合いをつけました。
10月にWin用の仮想化ソフト買ったばかりなんですけどね・・・まぁ5kだしいいか・・・
購入した VAIO Pro 13 | mk2 のスペック(詳細はこっち

モデルVJP1321
OSWindows 10 Pro 64ビット
ブラック
CPUCore i5-5200U(2.20GHz)
メモリ8 GB
ストレージハイスピードSSD(PCI Express x 4) 128GB
ディスプレイ(タッチパネル無し)13.3型ワイド(1920x1080)
保証3年ワイド

WindowsのノートPCは、ASUSのS101以来になるかと。MBAに買い換えてからは5年くらいはMacでした。1回、MBA→MBAと新モデルへの買い替えをしたので。ひとまず到着が楽しみです。

  • Eee PC S101 | ノートパソコン | ASUS 日本
    https://www.asus.com/jp/Notebooks/Eee_PC_S101/